ジャニーズ

山口達也さん退所で4人のTOKIOが再出発 

更新日:

山口達也さんがジャニーズ事務所を2018年5月6日に退所され、TOKIOは4人で再出発となりました。

TOKIOさんの今後の活動が注目される中、「TOKIOカケル」の継続が発表されました。

連日TOKIOファンには辛いニュースが続く中、番組継続決定はホッとするニュースだと思います。

元メンバー、山口達也氏(46)の契約解除で4人になった人気グループ、TOKIOが出演するフジテレビ系トークバラエティー「TOKIOカケル」(水曜後11・0)の放送継続が8日、同局から正式に発表された。

9日に東京都内のスタジオで23、30日放送分を収録。所属するジャニーズ事務所が山口氏との契約解除を6日に発表して以来、初めて4人だけでレギュラー番組の仕事に臨む。9、16日の放送分は山口氏の参加していた収録済みの映像が編集して放送される。

2012年10月に始まった同番組。4人は山口氏の起こした事件の連帯責任を自覚する中での再出発となるが、どこまで普段の彼らを取り戻せるか視聴者の注目を浴びそう。

出典:SANSPO.COM

次回5月16日は、収録済みのものの編集映像です。

5月23日放送分から再スタート収録分となるようですね。

5月16日に放送される回は普段の彼らの笑顔がまた見られることでしょう。見る側も緊張するのは5月23日の放送でしょう。ドラマなど「役を演じる」ものではないので、非常に難しい仕事だと思います。

TOKIOの今後のCMは?ギャラや違約金は?

TOKIOのCMは今日(5月10日)現在は流されていません。

今後はどうなるのでしょうか?CM契約の違約金なども気になるところです。

「TOKIOのCM出演料は5人で1億円とされています。今後もしCMが放送できなくなると出演料を残りの契約期間で日割り計算して、その分を返済しなければなりません。またCM中止にともなう商品の回収があれば、その損失も請求されます。今回は最大で3億円ほどの違約金が発生する可能性がありますね」(広告代理店関係者)

この違約金についても、謝罪会見と同じく“連帯責任”になるという。

「出演CMのギャラは5人で分けますが、山口さんの起こした事件とはいえ、あくまでグループで出演していたCMですから、違約金も5人で分けて負担するのが通例になっています。一部のCMは4人での撮り直しが決まりましたから、その場合は山口さん1人が違約金を負担することになるかもしれません」(前出・広告代理店関係者)

出典:女性自身

お金のしわ寄せはどこにいくのでしょうか。

TOKIO 4人での初仕事

TOKIO 4人での初仕事は「トキオカケル」です。

冠番組で再スタートを切る4人。

気持ちは苦しいことでいっぱいでしょうけれど、TOKIOの団結力で乗り切ってほしい、頑張って欲しいと応援しています。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ジャニーズ
-,

Copyright© ワクラボ ★ 気になるニュース , 2019 All Rights Reserved.