最高の人生の見つけ方

天海祐希 映画

【映画】最高の人生の見つけ方 吉永小百合さん・天海祐希さんの共演

投稿日:

映画「最高の人生の見つけ方」が2019年秋に公開されることが発表されました!

この映画で吉永小百合さんと天海祐希さんが18年ぶりに共演されます。

いくつになっても美しいお二人。

そのお二人の共演がまた観られるなんて、楽しみで仕方がありません。

映画の原案はハリウッド版「最高の人生の見つけ方」

吉永小百合さんと天海祐希さんが演じられる「最高の人生の見つけ方」はハリウッド版「最高の人生の見つけ方」が原案となっています。

ハリウッド版「最高の人生の見つけ方」は2007年に公開された映画です。

余命6か月の自動車整備工と豪腕実業家が、棺おけに入る前にやっておきたいことを「棺おけリスト」に書き出し、生涯最後の冒険旅行に出るヒューマンドラマ。

感動的な映画で、日本でも興行収入13.5億円突破と、大ヒットしました。

created by Rinker
¥100 (2019/10/16 03:34:14時点 Amazon調べ-詳細)

映画DVDのジャケット写真でもわかるように、ハリウッド版はジャック・ニコルソンさんとモーガン・フリーマンさんが主演を務めておられます。つまり、主演は男性。

これが日本版の「最高の人生の見つけ方」では主演のふたりが女性となり、人物設定などももちろん日本版となります。

日本版では、人生のほとんどを家庭に捧げてきた真面目な主婦・北原幸枝(吉永小百合さん)が、余命宣告を受けて初めて人生の虚しさに気付いたとき、病院で出会ったのは、同じく余命宣告を受けた大金持ちの社長・剛田マ子(天海祐希さん)。

全く違う価値観を持つ二人が、同じ病院に入院する12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を偶然手にし、その内容を実行していくうちに今まで気付かなかった楽しさや幸せに出会う姿が描かれます。

「最高の人生の見つけ方」ハリウッド版と日本版の共通点

ハリウッド版と日本版の共通点は、「平凡な人生を真面目に生きてきた人」と「事業を成功させている現役の実業家」が共に「余命宣告をされた者」という共通点を通じて出会い、「死ぬまでにやりたいことのリスト」を元に行動していく中で、「今までとは異なる人生の喜びや幸せに出会ってゆく」姿が描かれている。という点です。

これらの共通点の要素を聞いただけで、感動作であること間違いありません。

きっと泣ける映画」であるということも、共通点になるでしょう。

監督は犬童一心監督

監督は、などを手掛けた犬童一心監督。

天海祐希さんは「いぬのえいが」で犬童監督作品に出演されています。

代表作は「のぼうの城」や「黄色い涙」「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」など。

撮影は2019年1月5日にクランクインし、2月末頃クランクアップの予定です。

2019年秋、ワーナーブラザーズ映画の配給です。

(吉永小百合さん・天海祐希さんなのでてっきり東宝かと思いました・・・)

ハリウッド版「最高の人生の見つけ方」をチェック

秋までに原案のハリウッド版を見てみたい方はDVD他VODでも観ることができます!

DVDで観る

created by Rinker
¥100 (2019/10/16 03:34:14時点 Amazon調べ-詳細)

VODで観る



U-NEXT
31日間無料トライアル実施中!1990円/月
dTV ドコモユーザー以外もOK 初回31日間無料!

500円/月

amazon prime video 初回30日間無料体験!

400円/月

 

リメイクされた「最高の人生の見つけ方」、公開が待ち遠しいですね!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-天海祐希, 映画

Copyright© ワクラボ ★ 気になるニュース , 2019 All Rights Reserved.